ボディメイキングスペシャリスト

ボディメイクのプロとして、高まるニーズに応えるトレーナーに!
ボディメイクへの関心が急上昇している今、安全で効果的なボディメイクを提供できるトレーナーが求められています。誰もがスポーツ選手になりたいわけではありません。「魅せる体を作る」ことができるようにするための知識を備えたトレーナーとして、ビジネスチャンスを広げましょう。

◎こんな方におすすめです!

パーソナルトレーナー、インストラクター、フィットネスコンテスト出場者、コンテスト専門トレーナー、体作りのための栄養を学びたい方、消防士、警察官、自衛隊、メニューにボディメイクプログラムを取り入れたい方

資格の特長

「ボディメイキングスペシャリスト」とは?

フィットネスに参加する人の割合は、年々多くなっています。中でも、魅力的な体を作りたい、もっと綺麗になりたい、自信をつけたいというニーズが高まっています。
このニーズに伴い、筋肉の美しさを競ったり、ビキニの似合う体を作ったりと、肉体美を競う多くのコンテストが開催され、それに出場する人々も急増しています。
一方で、無理なボディメイクが原因で、健康とはかけ離れた姿になったり、精神的な悩みを抱えてしまったりする人も増えているのが現状です。
このプログラムでは、フィットネス競技のコンテストで、魅力的なシェイプされた体をつくり、人々の健康をサポートするプロとしての科学的根拠に基づいた指導方法について学びます。
今後さらに注目されるボディメイクという分野を学んでおくことで、あなたのビジネスチャンスが拡大することは間違いないでしょう。


講習会で学べる4大スキル

1.バルキングとカッティングの違いを理解した指導ができる

バルキング ( バルクアップ ) は筋量を増やすことで、カッティング ( カットダウン ) は筋量を維持しながら体脂肪を減らすということです。クライアントとともに、コンテストまでの決められた期間で確実に達成するためには、この2つの局面の理解は必須となります。
理解しないまま計画を進めると達成日に間に合わなくなります。失敗は許されません。このプログラムでは、バルキングやカッティングの理解を深めるとともに、必要な栄養・カロリーについての知識についても学習します。


2.カッティング局面における「断続的断食」について理解できる

長時間にわたりほとんど、あるいはまったくエネルギー摂取をしない時間を設け、通常の食事に戻るというサイクルを繰り返し行う方法を「断続的断食」と呼びます。この方法は、時折流行する「〇〇ダイエット」「〇〇メソッド」のように聞こえますが、実はそうではありません。
このプログラムでは、あくまで体脂肪率を減らすことを目的とする断続的断食を行うため、「クライアントのライフスタイルから見て、十分に継続できるシンプルな方法であるか?」ということを見極めるスキルを高めることを学びます。さまざまな断続的断食の方法を学び、
クライアントの心身の健康を害さないカッティングが指導できるスキルを身につけましょう。


3.目指す体作りを行うためのモチベーションとプログラムについて理解できる

誰もが最初から最後までモチベーションを保てるわけではありません。人がどのように行動し、どのようにすれば続けていくことができるのかを理解し、その上でプログラムを計画しなければ、クライアント離れに繋がってしまいます。あるいは無理なトレーニングをして、
望んだ結果を出すことができないかもしれません。このプログラムでは、心身ともに健康な状態でボディメイクを行うための計画や、そのためのクライアントの評価について学びます。


4.ビジネス拡大のためのヒントが学べる

ボディメイクに興味を持つ人々が急増している今、正しい知識で、適切な指導方法を習得しているトレーナーになることは、ビジネス拡大の方法の1つとして必須条件になっています。単なるダイエット指導ではなく、増量、減量、筋肉量、体脂肪のコントロールを適切に行える指導力は、クライアントのニーズにマッチしたプログラムを提供できる証となります。そうなると、ビジネス拡大につながることは間違いありません。


プログラム内容

第1章 クリーンハウスの取り組み

主要栄養素を適切に摂りながら摂取量を調整して、体脂肪を増やさず筋量を増加させていく「クリーン」なバルキングに対し、消費した主要栄養素の正確な量をモニターせずに摂取エネルギーを増やし、筋量を増加させるアプローチのことを「ダーティ」なバルキングと言います。ここでは、クライアントの体をクリーンにバルキングしていくための栄養の基礎について学びます。

第2章 カッティング局面での断続的断食

カッティングのために戦略的に行う「断続的断食」について学びます。特効薬としての使用はできませんが、クライアントの個々のライフスタイルに合わせた断食で、失敗しにくい体脂肪減少の方法について学びます。

第3章 カッティング局面の各ステージ

カッティング局面のステージを理解することで、コンテストなどの決められた目標に合わせたボディメイクの計画が立てられるようになります。全員一律の指導では、計画は失敗に終わります。出場するコンテストがある場合にはそのコンテストの特徴を知り、そして男女差についても理解を深め、さらに睡眠の重要性についても学びます。

第4章 コンテスト成功のために

コンテストを行う団体と部門の種類には、日本だけでも多く存在し、挑戦する部門に求められる体格についての知識は必要不可欠です。例えば女性らしい体つきを求められる部門で筋肉隆々にしたり、鍛え上げられた男性的な筋肉が求められる部門でスラッとした筋肉をつけたり「お門違い」なボディメイクをしてしまうトレーナーも少なくありません。ここでは、コンテストに成功するために必要な知識と、当日準備すべきことなどについて学びます。

第5章 コンテスト終了後の副腎疲労

コンテストに出場する人は、限界まで挑戦している人も多く、コンテスト終了後に不調を訴えることがあります。中でも適切な量のビタミンやミネラルを摂っていなかったり、徹底した食事プランとプログラムサポートが行われていなかったりしたためコンテスト後に副腎疲労が起こるケースも多くあります。ここでは、副腎疲労についての知識を深め、それが起こった場合の対処法や呼吸テクニック、食事などについて学びます。

第6章 プログラム作成とエクササイズ

ボディメイクのプログラムといっても、クライアントが抱える課題によって多様な内容で組み立てる必要があります。適切なプログラムを提供できることがボディメイクを成功させるためのカギとなるので、パーソナルトレーナーは、そのベースとなるプログラムについて理解しておくことが重要です。 筋サイズや筋力アップ、体脂肪減少といったトレーニング、ウエイトトレーニングに対しての習熟度レベル、さらには短時間で効率的に鍛えるワークアウトなど、さまざまな課題に対しての具体的なプログラムを学びましょう。

受講者の声
開催日程

※ご希望の会場をクリックすると日程が表示されます

  • 2021年12月まで開催の予定はございません

タイムテーブル
こちらの資格もオススメです