NESTA JAPAN

NESTA JAPAN

各コースについて

PFT認定の受験方法には5つのコースが用意されています。

WEBコース

Eメールを活用して、PFTテキストの内容に沿って各章毎に課題(1章につき20~30問)に沿って学習を進める形式の通信教育です。

学校に通いながら、仕事をしながら、子育てをしながら…と現在の活動を止めることなく進めることが可能です。
「通信教育型で一方通行になるのではないか?」と不安な方もいると思いますが、修了者から
「じっくり考える機会ができた。」
「自分の中での気づきが多くあった。」
などのコメントをいただいています。

WEBコース受講者の声

野球社会人リーグ~トレーナーへ / 目標:独立開業 T.S様(2020年12月中旬 ⇒ 2021年2月初旬修了)
実際に勉強させて頂いて各章毎に、新しい発見、学びがあり、日々新たな知識をアップデートできて非常に楽しく感じておりました。
解剖学、生理学、トレーニングなどのことは勿論勉強になりましたが、その他にもトレーナーとしての心構え、リスク管理、パーソナルトレーナーのビジネスについてなど、色々な観点からフィットネスを総合的に学べたことで、クライアントへのアプローチの幅も広がったと感じます。

NESTAのプログラムを受講する前より視野が広がり、知識も深まり、学んだ事をクライアントにどんどん還元していきたいです。
講師の方のご返信も早く、ご丁寧な添削、考察、有難う御座いました。

インストラクター / 目標:スキルアップ R.Y様
(2020年12月下旬 ⇒ 2021年3月下旬修了)

始める前まではトレーニングの知識のみを学ぶ場として認識をしていましたが、経営に関してや広告などより深い部分まで教材に記載があり、「こういった内容までが修得内容に入っているのか」といい意味で驚きました。
自分が実際にパーソナルトレーナーとして業務に従事する際に何に気をつけなければいけないか、また準備するべきことは何かがわかりました。ありがとうございました。

スイミングコーチ S.I様
(2020年9月初旬 ⇒ 2020年10月下旬修了)

思い立つとのめりこんでしまう性格のため、日中の仕事の後、取りつかれたようにパソコンに向かう私を見て子供がいつもあきれておりましたが、何かに熱中し努力しているママを見るのは嫌いじゃないと、高校生の娘が「私もがんばろう!」と思ってくれたようで今回受講したことで思わぬご褒美もありました。
ただ一人、本を見て勉強するのは孤独ですが、レポートする形式だったのは私にとって初めての経験でとてもそれがよかったです。
私はこう解釈しました、こんな考えをもっていますの、私の投げかけに「OK!」と答えをいただくのはとてもうれしいものでした。
今回学んだことは全部頭に入りました!と言い切ることなんてとてもできません。
ですが、少なくとも自分の不安なところを洗い出せたと思っています。

クイズの出題に、すらすらっといけるところと、唸りたくなるほど悩んだところ、頭に入ってこなくて向き合うと眠たくなってしまうところ、そんな感じでいろいろな感触を自身抱きまして、それが一番の収穫だったなと感じています。

嫌な問題だなと思ったところこそ、これからさらに向き合えたらいいなと思いますし、テキストと回答集を私は辞書のように今後も活用したいと考えています。
学び始めた20年以上前の私から時を経て、記憶力には若干の陰りを感じた私ですが(笑)探究心と忍耐力は向上しているなと、私もまだまだやれるぞ!とやりきった今思えています。

さらに見る

学生 Y.I様
(2020年11月初旬 ⇒ 2020年12月下旬修了)

私はまず最初にテキストのみを購入し勉強していました。
しかし、試験に出そうなところに線を引き再読するという典型的なスタイルで勉強を進めていましたが、あまりにも膨大な量であることに加え、本当にここを覚えるだけでいいのかという疑問が生まれました。
そんな無駄なことを考えている時間がもったいないと思い、WEBコースの受講を決めました。
そして出た結論は、「もっと早くWEBコースを受講しておけばよかった」ということでした。
WEBコース受講することで、より実践的・効率的に学ぶことができたので、試験対策としてばっちりだと思いました。

会社員 M.M様
(2020年10月初旬 ⇒ 2020年11月下旬修了)

パーソナルトレーナーとして成功するための知っておかなければならない内容をいろいろな分野で知ることができ、とても有意義だった。
中には、一般社会と類する内容もあり、驚き反面腹落ちする部分もあった。
前章のクイズで各章を取り上げたので、ここではその部分の振り替えりは行わないが、私の知っている資格受験用テキストの中で「成功する秘訣」という章立ては見たことがなく、意外だった。
このテキストは原文が英語で作られ、日本語訳されているようなので、ところどころに、米国的表現と思われるところがあり、外資系だった前職の雰囲気を思い出しました。

さて、講師の先生には、1章から14章までお付き合いいただき、ありがとうございました。
2~3ヶ月はかかると伺っていましたが、それほど時間を要さず14章を向かえ、最速で添削・アドバイス・返信いただきましたこと感謝申し上げます。
ここからしっかり復習し、良い結果を得られるように引き続き準備致します。

インストラクター S.S様
(2020年11月初旬 ⇒ 2020年12月下旬修了)

今まで添削やアドバイスなどいただきありがとうございました。
改めて、フィットネスの勉強をして、まだまだ知らない分野があり、やはりやって良かったと思います。
正直に言いますと、最初はパーソナルトレーナーの資格は国家資格ではないから、パーソナルトレーナーといってしまえばそうなんだと、取るつもりはありませんでした。
インストラクター歴も長く、ある程度知識はあると思っていたので。
でも、やはり安全に健康的に「筋力トレーニング」を教えることに、不安が出てきました。
このまま、私の知識だけでパーソナルトレーニングをして、怪我などに繋がったり、効果が出なかったら、、と。
「ハクをつけるための資格」でなく、「自分自身が知識をつけ、成長して自信をつけるための資格」と思い、今回の受講に至りました。

ここで学んだ知識を活かせるかどうかは、これからがスタートです。
これからも人々の身体のために頑張ります。ありがとうございました。

学生 Y.T様
(2020年11月初旬 ⇒ 2020年12月下旬修了)

トレーナーになる上での知識と、トレーニーとしての知識はかなり異なっていることが分かりました。

もちろん、トレーニーとしての知識や経験はとても大事ですが、トレーナーとして働くならそれだけでは全然足りず、自分とは異なる年齢、骨格、健康状態の人を相手にしていかなければならないと薄々は分かってはいたが、しっかりとした知識として得るならNESTAでの学びは必要だと思いました。

K.A様
(2021年2月下旬 ⇒ 2021年3月下旬修了)

今回、初めてこの様なWEBでの資格取得の勉強を行いましたが講師の方々の対応も早く、またとても丁寧で分かりやすい添削をして頂きスムーズに添削を進めることができました。
初めてで不安もありましたが田島様の丁寧な対応では不安も次第になくなり無事にレッスンも進める事ができました。
村上様の対応もとても迅速で尚且つ、褒めるところは褒め、ダメなところも的確に指摘して頂き、とても参考になりました。

今回の学習では今までただ筋トレが好きで知っていた様で知らなかった事まで詳しく学べる事ができました。
またまだ学ぶ事はたくさんありますが、ここで学べることはパーソナルトレーナーとしての基礎的なところであり尚且つ1番重要なところかと思います。
とても有意義に勉強が出来ました。ありがとうございました。

Y.S様
(2020年12月下旬 ⇒ 2021年3月下旬修了)

1章から14章まで、添削・解説・そして参考資料を提供していただきましてありがとうございました。
自分に足りない知識(運動生理学・運動機能学・機能解剖学・生体力学)を補う為に選んだNESTAのテキストはとても内容が濃く、何のために、誰のためにパーソナルトレーナーを目指すのかの基礎を教えていただきました。
私が目指しているトレーナーは、まさにクライアント自身がなりたい自分に近づく為の架け橋役です。
さりげなく寄り添える存在(講師曰く、本当のサポートとは、「そっと、いてくれる」ことなんだろうな…)であり続けたいと思います(この言葉も心に響きました)。

自信を無くしがちな私ですが、今回学べた内容はトレーナーとしてのベースになり、この確固たる土台の上に更なる経験を積み重ねてゆきたいと思っております。
講師はいつも、“次の章もがんばろう!”という気持ちにさせてくれるコメントを添えて下さるので、ここまでがんばれました。
講師の心に響く言葉集は私の人生訓です。
大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

学習の流れ

①初回確認講師とのメール環境の確認をします。
②開始案内コースの進行説明と第1章の課題をメールで送信します。
③受講者学習テキストを読みながら課題を解き進めていきます。
完了後、講師へメールに添付して送信します。
④講師添削受講者より届いた回答を添削します。
記述された内容を評価するとともに補足コメントを加えます。
完了後、受講者へ添削ファイルと次章の課題を添付して送信します。
※受信後、添削には2~7日程度必要とします。
⑤課題終了最終章の提出が終了した段階で、講師より「修了証」をメールにて送信します。
⑥受験申込講習から修了証と共に受験要項を送られます。
要項を確認しながら受験手続を進めていただきます。

※各章20~30問程度の課題となります。
※課題が送信されてから1週間程度を目途に解答を添付して返信していただきます。
※定期的に進めていただければ3か月程度で修了する予定です。
※理解度や解答のペースにより異なります。

必要な通信環境

インターネット環境

Wordの編集、PDFの閲覧が可能な機器

講師とのやりとりは全てE-Mailにて行います。
E-mailに添付したファイルの閲覧、編集が可能な機器が必要となります。
スマートフォンやタブレット、PSP等では講師とのやりとりが困難な場合がありますので、お申し込み前に十分にご確認ください。

Wordを閲覧・編集できるソフト、PDFを閲覧できるソフト

Wordで作成されたファイルとPDFファイルのやりとりで、学習を進めていきます。
Wordの閲覧、編集ができるソフト、PDFファイルを閲覧できるソフトが必要です。
※NESTA JAPANではマイクロソフト社のオフィスソフトを使用しています。
※Mac PCをご使用の方は上記ファイルをMac用に変換、編集できる環境が必要です。

※NESTA JAPAN事務局、担当講師からはお使いの通信機器の設定方法や使い方などについてのご説明はできかねますので、上記の通信環境はご自身でご用意ください。
※PFT資格を取得するためには、全章修了後、認定試験会場にて認定試験を受験する必要があります。
※WEBでは受験できませんのでご注意ください。

WEBコース料金

※費用には、受験登録・合格後の認定登録費用などすべての費用が含まれています。
※表示金額はすべて税込価格です。
※テキストだけ先に購入することも可能です。テキストを先に購入された方は、表示金額より教材費を差し引いた金額となります。
※分割不可、クレジットカード決済不可

WEBコース受講料 ¥35,000
教材費(事務手数料・送料込み) ¥13,600
事前講習受講料 ¥15,000
認定試験受験料 ¥7,500
受験・資格登録手数料 ¥36,400
合計 ¥107,500(税込)

お申し込み方法

(1)お申し込み

こちらよりお申込ください。
受付・決済ページ(nesta-store.com)に移動します。
WEBコースお申込

(2)料金のお振込

お支払い方法は、銀行振込のみとなります。
お申込受付後、自動返信メールにお振込先と金額が記載されておりますので、 内容をご確認の上、指定の口座にお振込をお願いいたします。
※キャンセル・返金は承ることができませんのでご了承ください。
※一週間以内にお振込いただけない場合は、キャンセルとさせていただく事がございます。ご了承ください。

(3)手続き完了&コーススタート

ご入金が確認できましたら、担当講師より2~3日以内にメールをお送りいたします。
メールソフトのセキュリティにより、初回連絡が「迷惑メール」に振り分けられてしまう場合がございますので、
しばらくは「迷惑メールフォルダ」もご確認いただき、振り分けられていた場合は、「セーフリスト」に設定をお願いします。

(4)PFT認定試験を受験

担当講師とともにテキストの学習を進め、全章修了後に担当講師より、WEBコース修了証とPFT認定試験の申込用紙が送付されます。その後、受験の申込をしてください。

※認定試験のスケジュールはこちら


WEBコースお申込