NESTA JAPAN

NESTA JAPAN

各コースについて

PFT認定の受験方法には5つのコースが用意されています。

再受験

残念ながら不合格となってしまった場合、再度NESTA PFTにチャレンジしていただけるよう「再受験制度」をご用意しています。

再受験制度について

初回受験より1年間、再受験料(¥10,000)のみで再度受験することができます。
(例)「2017年1月22日」に初回受験をした場合
→「2018年1月31日」までに実施される試験が再試験制度適用となります。(翌年の同月中の試験まで有効)

※前回の結果がお手元に届いてからお申し込みが可能となります。
※事前講習をご受講する場合は、別途受講料(¥15,000)が必要となります。
※初回受験から1年が過ぎますと受験・資格登録手数料(¥36,400)が必要となります。

お申し込みはリンク先の各日程の「再受験」ボタンをご選択ください。
試験日程・お申込

再受験フォローアップコース

シリーズ別ゼミコースに設定しました「再受験フォローアップコース」を選択することが可能です。
PFTテキストの第1章~14章を「ビジネス」「基礎理論」「実践」の3つのシリーズに分けて、不安のある分野を勉強して再受験に臨むことが可能です。
不合格が続く場合、勘違いしているところ、知っていたつもりのところの修正をしなければ、現場に出ても同じ間違いをクライアントに提供してしまいます。
正しく修正して、クライアントに提供する意識が、認定試験合格にも導いてくれます。

お申し込みはリンク先の各日程の≪シリーズ別≫コースからの中からご選択ください。
ゼミコース日程・お申込