NESTA JAPAN

NESTA JAPAN

◎ 代表・スタッフ

NESTA 代表

NESTA 代表
Dr. John Spencer Ellis

毎週世界中で100万人以上が、ジョン・スペンサー・エリスが設計したフィットネスプログラムを楽しんでいます。 エリス博士は、NESTA(ナショナル・エクササイズ・アンド・スポーツ・トレーナー・アソシエーション)会長であり、スペンサー・ライフ・コーチ研究所の所長でもあります。
エリス博士は全米パーソナルトレーナー協会・ゲットアメリカフィット財団の諮問委員役員、国立フィットネス試験官委員会理事も勤めています。
著書には、「真剣に考えていますか-究極の最適フィットネスガイド」(自著)、「チャンピオンの力」(寄稿)、OCフレアーマガジン(フィットネス分野編集担当)があります。
8カ国で行われている世界最大のフィットネス・ブート・キャンプ・プログラムである、アドベンチャー・ブート・キャンプの創始者です。
エリス博士監修のアウトドア・フィットネス器具シリーズ「TriActive America」も世界中で愛用されています。
エリス博士の記事やインタビューは今までに30以上の出版物で取り上げられており、健康・フィットネス・ライフスタイルに関するコンサルティングも頻繁に行っています。
NBC、CBS、PBS、ESPN、ブラボでも取り上げられました。これから放送予定のテレビ番組のOC Bodyのホストも勤め、DVD Playground Boot Campに出演しています。


Director of International service
Samantha Mcdermotto

サマンサ・マクダーモットは放送局の営業担当代表として、米国内数十局のセールス部門に対し、売上げ増加のためのアドバイスを行っていました。
その後、活動範囲をジャーナリズムに広げるというユニークなステップを踏み、世界中に配信されるレポートのリポーターとしてまたニュースディレクターとして活躍し、国内で認知されている何十もの賞を受賞しています。公共的な部門での活躍は、いくつもの賞を受賞した著名人とのインタビュー、 例えば大統領候補でありマサシューセッツ上院議員であるジョンケリー、ジョセフP.ケネディ2世連邦議会議員、ジャネットリノ司法長官、アンディルーニー、故デールアーンハート、ホッケー殿堂入りしたブラッドパーク選手があります。
「The Choice」と名づけられた、飲酒と運転の因果関係についての公共へのメッセージの発信とその後のキャンペーンでの活躍は評判となり栄誉あるビーコンアワードを受賞しました。
現在NESTAのインターナショナル部門の責任者としてNESTAをサポートしています。


NESTA JAPAN 代表
東山 暦 REKI HIGASHIYAMA

NESTA 日本代表の東山 暦はワシントン州シアトルにあるパシフィック・ルセラン大学にてスポーツマネジメント・スポーツ心理学を学び学位を取得しました。指導者としてアメリカのオリンピック代表選手、テニスのプロ選手、大学から幼少年などの様々なアスリートを指導、育成してきました。その後、アメリカ大手のフィットネスクラブでエグゼクティブとして企業の運営に係わり、独自のプログラムを使ったマ―ケティングで大きな成功を収め、企業に貢献しました。
現在、Stay-fit社とGlobal Fitness Japan社という2つの会社の経営者として日米間のフィットネス企業のコンサルティングを行い、成功を納めています。
また、セミナー活動、スポーツ関連書籍の出版などの多岐にわたるビジネスも展開しています。2006年より米国ナショナル・エクササイズ・アンド・スポーツ・トレーナー・アソシエーション(NESTA)の要請にて、NESTA・JAPANの代表に就任し、日本で最先端の知識を持ったフィットネストレーナー、インストラクターの養成に力を注ぐべく、活動しています。


NESTA 顧問

NESTA JAPAN 顧問
森田 祐二 YUJI MORITA

森田祐二は、東京医科大学卒業後、国立がんセンターや様々な医療機関の呼吸器・内科医として、現場の第一線で活動をしてきました。現場の経験から「予防医学の充実こそが重要である」と感じた彼は、最先端の予防医学である「アンチエイジング医学」に着目。アンチエイジング医師として各メディアにおいて日々活躍しています。加圧トレーニング統括指導者の資格も所持しており、フィットネス・トレーナーの育成に関しても「予防医学にとっては大切な人材」として考えており、医学的な見地から、NESTA JAPANをサポートしています。
・日本抗加齢医学会専門医
・銀座アンチエイジングラボラトリー所長
・日本内科学会認定医
・日本呼吸器学会専門医、指導医
・日本ニュートリション協会
・国際スポーツニュートリション協会認定サプリメントアドバイザー
・日本抗加齢医学会評議員


NESTA JAPAN 特別顧問
池田 克紀 KATSUNORI IKEDA

東京学芸大学 名誉教授。米国ボールステート大学修士課程、メリーランド大学大学院博士課程修了。 学術博士。
いつも学生・子どもに囲まれながら楽しく歩くウオーキングドクター。
日本で最初にウオーキングの学術的研究を提唱し、数多くの成果を挙げてきました。
ウェルネス(人の生き方から考える健康づくり)や、生涯スポーツの教育・研究に従事。
(社)日本ウオーキング協会監事としても数々の著作を手がけ、日本のウオーキングブームを、 医学的・スポーツ科学的側面に加え、教育学的・社会心理学的側面から支える存在です。 NESTAを通じ、体の健康だけでなく、心の健康も含めた明るい暮らしをサポートするトレーナーの育成に尽力しています。
・東京学芸大学 名誉教授
・メリーランド大学大学院体育学研究科博士課程修了 学術博士
・社団法人日本ウオーキング協会 監事
・東京学芸大学附属世田谷小学校 校長
他多くのNPO法人の理事を務める。


NESTA 理事

NESTA JAPAN 理事
澤木 一貴 KAZUTAKA SAWAKI

大学時代よりフィットネスクラブにおけるトレーニング指導を開始する。その後、フジ虎ノ門整形外科病院(静岡県御殿場市)にてスポーツトレーナー課主任を歴任。メディカルフィットネス現場におけるリハビリ後の患者からトップアスリートに及ぶ、幅広いクライアント層へのトレーニング指導を経験する。
2003年に上京し、パーソナルトレーナーとして活動を開始する。活動の中心は総合学園ヒューマンアカデミー東京校で専任講師として学生ストレングスコーチの育成に力を注ぐことである。また、中学・高校の部活動やスノーボーダーに対しての個人または集団トレーニング指導も行っている。2007年4月にはベーシックなレジスタンストレーニングを紹介したDVD「おもいっきりフィットネス」(全6巻)をリリース。
ライフフィットネスジャパン・アドバンストレーナーなど。資格:健康運動指導士、CSCS。


NESTA JAPAN 理事
林 不二夫 FUJIO HAYASHI

東京国際大学教養学部人間関係学科卒。広告代理店の営業職を経て1995年よりフィットネスインストラクター・トレーナーとして活動を開始。
その後、経営コンサルタントである竹田陽一氏の「ランチェスター経営戦略」に注目し、ランチェスターマネージメント札幌の西谷常春氏に師事。経営戦略をバックボーンにした戦術をフリーインストラクター市場にて展開。弱者必勝のフィットネスビジネスのスタイルを確立する。「尻ミッターフジオ」というアヴァンギャルドなキャラクターを生み出し、テレビ・ラジオに数多く出演。雑誌のコラムやラジオパーソナリティーなど幅広い分野から「アンチエイジング」の啓蒙活動を行っている、フィットネス業界の風雲児。お笑い芸人やカリスマ美容師・エステサロン経営者・アンチエイジング専門医など人脈も多岐に渡る。
オフィスA2代表・札幌アンチエイジングラボラトリー営業企画部長、日本抗加齢医学会会員・EFT-JAPANプラクティショナーなど。


NESTA JAPAN 理事
松井 薫 KAORU MATSUI

国士舘大学体育学部体育学科卒。日本医学柔整鍼灸専門学校卒。パーソナルトレーナー。柔道整復師(医療系国家資格)。東都大学野球1部リーグで活躍。東京オープンボディビル選手権大会3位。エビデンスに基づいた理論と、競技経験者としての実践・実績・技術力を兼ね備えている。フィットネス業界初の「徹子の部屋」(テレビ朝日)出演を果たす他、任天堂Wii Fitの監修も手掛ける。
各界著名人のパーソナルトレーニングをはじめ、芸能人や女性モデル等のボディデザインを担当。魅せる体作り・競技特性に応じた体作り、歪みの調整にも定評がある。さらに、芸能プロダクション所属のカリスマトレーナーと呼ばれるタレントトレーナーにも技術指導を実施。自身考案の「パートナーストレッチ整体」を確立しつつ常に最適な運動法を模索している。
現在では、国士舘大学非常勤講師、陸上自衛隊非常勤体育講師、専門雑誌の記事監修、メディア出演、市民公開講座でのセミナー講師も務める。


NESTA JAPAN 理事
木内 周史 SHUSHI KIUCHI

明治製菓(ザバス)でプログラム開発・講師などを経て、2001年に独立、sDreamを設立。様々な種目の選手を育成し、ワールドクラスメダリストを数多く輩出するだけでなく、一般の方々の指導を行っている。
トレーナーの育成やプログラム開発、TVや雑誌等でも様々なジャンルでの著名人とのコラボ講演など、フィジカル&コンディショニングコーチとしての知識を活かし、広い分野で活動している。


NESTA JAPAN 理事
秦 ワタル WATARU HATA

Hata STAJIO8を主宰するパーソナルトレーナー・ストレッチマイスター。日本MovingStretch協会理事長・同ムービングストレッチ認定インストラクターとして活動中。アスリート、ダンサーから高齢者までその対象は幅広く、ユニークな身体調整法で日々クライアントを元気にしている。
監修書籍「絶対うまくなる守備&フィールディング(日本文芸社)」。
また指導者に対し「ストレッチもトレーニング」の考えで包括的な身体意識の重要性を説く。他にPNFC-TEC AA級コンディショナー、AFAA PFTなど。


NESTA JAPAN 理事
田中 満 MITSURU TANAKA

高校生までは野球に励むが、トレーニング指導者への憧れも強くアメリカへ留学。ワシントン州立レイクワシントンヴォケーショナル・カレッジ・トレーナーのスペシャリストコースを卒業し帰国後、(株)東急スポーツオアシスと契約。その後グループレッスンをはじめ、パーソナルトレーニングを中心に活動し、各種講習会講師などで活動。
2004年に独立、小さい子供からプロ選手まで幅広くトレーニング指導できるジムを設立し、プロ野球選手や格闘技選手からモデル、そして一般の方々の身体改善まで幅広い指導実績を持つ。(有)LOHAS 代表取締役


NESTA JAPAN シニアアドバイザー

村上 浩宣 HIRONORI MURAKAMI

中京大学体育学部 健康教育学科卒
中学より本格的に競泳をはじめ、オリンピック選手を多数輩出した名門 私立尾道高等学校 水泳部に所属する。水泳指導の名将 鶴峯 治氏の指導を受ける。大学卒業後、三重県の私立学校に就職し幼稚園・中学校・高等学校の教員・事務長を経験し、体育専門学校副校長として運動指導員の育成にかかわる。また、同校運営のスイミングスクール総支配人、三重県水泳連盟 競泳強化、日本スイミングクラブ協会東海支部理事として水泳指導にかかわる。
教員・支配人・水泳コーチとしての経験を活かし、2005年に独立しキッズ~介護高齢者指導まで幅広く指導するとともにフィットネスクラブ・キッズスクールの運営プロデュース、プログラム提供を行う。
株式会社 AHA(Alive! Healthy! Amusing!)代表取締役社長
子どもの運動教室 KidsWorks(富山県) プロデューサー
スイミングスクール指導顧問(愛知県)
NESTA PFT,中学校・高等学校保健体育教員,公認水泳上級コーチ,健康運動指導士


NESTA JAPAN エグゼクティブ・オペレーショナル・チーフ

齊藤 邦秀 KUNIHIDE SAITO

東京学芸大学教育学部生涯スポーツ専攻運動処方専修卒業。
学生時代からアスレティックトレーナーとしての活動を開始。卒業後に本格的にパーソナルトレーナーの道へと進み、様々なジャンルのアスリートをサポートするトレーナーとして活躍。
2004年にWellness Sportsを設立。「ライフスタイルコーチング」の理念を掲げ、後進の育成にも心血を注ぐ。
フィットネスクラブ全般のコンサルティングやプログラム開発、トレーニングマシン開発補助など、パーソナルトレーナーとしての知識を活用し、より広い分野で活動している。


PDA/Program Development Adviser

内田 英利 HIDETOSHI UCHIDA

1971年生まれ。茨城県出身。日本大学卒業後、立命館大学に進学。立命館大学在学中に運動生理学などを学び、その後、米国の栄養学修士課程を経る。 現在は、女性や高齢者向けの生活習慣病予防プログラムの開発、生涯フィットネスに関する講演や運動指導、フィットネストレーナーの育成の他、 健康やエクササイズ関連の記事執筆、一般の方向けへの体幹トレーニングやのランニング指導を行う。
大相撲の貴乃花親方との共同開発プログラム「シコアサイズ」、テニスボールを使ったヨガ「テニスボール・ヨガ」などを販売。 NESTA PFT、日本成人病予防協会認定講師、健康管理士一般指導員、健康運動指導士。京都造形芸術大学非常勤講師。 株式会社フィットネス・ゼロ代表取締役。パーソナル・フィットネススタジオ「コア・フォレスト」運営責任者。
フルマラソン歴14年。ベストタイムは2時間45分01秒。「グアム ココハーフマラソン&駅伝リレー」には、2010年からツアー参加者のペースメーカーとして帯同。


伊達 友美 YUMI DATE

管理栄養士・日本抗加齢学会認定指導士。クリニック食事カウンセラー。日本栄養士会、日本産業衛生医学会、日本メンズヘルス医学会、日本ニュートリショニスト協会会員。専門はダイエットと、心と身体と性にまつわる栄養学=ホリスティック・ニュートリション。「ボディラインと肌を美しく変身させる」ことを目的とした指導法で、3000人以上の指導を経験。自らも20kgのダイエットとニキビ肌改善の体験を持つ。
「愛されボディダイエット」(幻冬舎文庫)「やせたい人は食べなさい」(幻冬舎)「超うる肌美人」(大和書房)など著書も多数。


中野 ジェームズ 修一 James. S .Nakano

健康心理士の資格を保有しメンタルとフィジカル、両方のサポートを得意とするパーソナルトレーナー。やらせるトレーナーではなく「モチベーションさせる事が出来るトレーナー」でありたいという思いからフィットネスモチベーターRを育成する活動を行っている。日本を代表するアスリートから一般の方まで幅広いクライアントを持つ。
監修・著書には「バランスボールエクササイズ」(成美堂出版)「第3のダイエット法」(講談社)などがある。早稲田大学オープンカレッジ講師・日本コアコ ンディショニング協会マスタートレーナー・アディダス契約アドバイザー・(有)スポーツモチベーション代表取締役。ACSM/HFI


藤森 善弘 YOSHIHIRO FUJIMORI

日本体育大学体育学部卒業 オリンピック、世界選手権等で日本の水泳界のメダリストを数多く育てた実績を持つ。現在、日本体育大学スポーツ局にて勤務。また、フィットネスクラブ全般のコンサルティングやプログラム開発、水を利用した運動機能回復プログラムなど、健康運動指導師の知識とパーソナルトレーナーの知識を活用しより広い分野で活動している。
代表的な著書:「クロール革命 DVD」ランナーズ出版「二軸クロール」MCプレス出版


牧野 仁 HITOSHI MAKINO

ボクシング、野球などにおいてアスレティックトレーニングやストレングス&コンディショニングなどの経験があり、トレーナー専門学校での指導経験もある。更に健康指導などの講演も数多くこなす。
現在は(有)スポーツネットワークサービス代表でありランニングコンサルタントとして、Japanマラソンクラブの運営や「ターザン」「ランナーズ」など雑誌の監修。
自身も市民ランナーとしてフルマラソンを完走20回以上(ベストは3時間6分)、トライアスロン、富士登山競走完走などをしている。また、按摩マッサージ指圧師としてアスリートのケアにも携わる。


森西 美香 MIKA MORINISHI

1988年よりエアロビクスフリーインストラクターとして、スタジオ・フィットネスクラブにてグループエクササイズの指導を開始し、競技者・指導者として数々の実績を残す。
また、パーソナル活動やスポーツクラブのアドバイザーも数多く行い、NLPコーチング・ピラティスなど、様々な分野を得意とし、書籍の出版、出演など活動は多岐にわたっている。
健康運動指導士、STOTT PILATES 公認インストラクター、米国NLPTM協会認定NLPTMトレーナーなど。


八木 香 KAORI YAGI

日本女子体育大学卒業。スポーツクラブに所属しスイミングチーフ・サブマネージャーを経て、社会福祉協議会の非常勤にて働く合間に水中運動や水泳の研究を更に充実させる。
その後アクア・エクササイズ、アクア・リラクゼーション、アクアパーソナルなどの様々なアクアプログラムを今日では実践指導に務めている。首都圏の複数のスポーツクラブでアクアパーソナルを導入し好評を博している。
日本におけるアクアパーソナル第一号とも呼ばれ、平成15年度よりアクアパーソナルの養成講習会の基礎を作る。


桑原 弘樹 HIROKI KUWABARA

江崎グリコのサプリメントブランド「パワープロダクション」を立ち上げ、全アイテムの企画・開発に携わる。サプリメントの効果を試すためにボディービルを始め、自分の体で試してみて効果のあった物だけを商品化してきた。また、サプリメントの啓蒙活動から発展し、いまやジャンルを超えた幅広い活動を展開中。
全日本プロレスのコンディショニングコーチをはじめ、プロボクシング、野球、ゴルフ、テニス、スキー、カヌーなど、日本を代表するトップアスリートのコンディションおよびメンタル面のサポート。
最近は、舞台俳優や芸能人、一般の人を対象にした、体づくりセミナーや講演活動なども精力的にこなしている。さらに、月刊スポーツ誌やスポーツクラブ会報誌などで、サプリメントやトレーニングをテーマにした執筆活動も行っている。


大塚 ひとみ HITOMI OTSUKA

学生の頃行っていたチアリーディング競技(全国大会優勝、世界大会出場など)の経験から競技エアロビクスに興味を持ちフィットネスの勉強を始める。2000年頃にPilatesのメソッドと出会い、英国のmichael king氏に師事。
同氏の団体における日本人初の公認指導者としてPilatesの普及と指導者の教育、育成を行う。現在は、出産後の女性の身体をリカバリーする運動にPilatesのメソッドを取り入れ、ママ&ベビーのPilatesクラスの展開に力を入れている。
また、主催するイベントの収益を定期的に環境保護団体に寄付をしたり、団体と共同でイベントを開催するなど人の健康と地球の健康に携わる活動もしている。 株式会社フィジカルプランニング CEO、michael king Pilates公認ファクリティー、JEXER ピラティステクニカルアドバイザー、Gravity Pilatesマスタートレーナーなど。


吉川 恵一 KEICHI YOSHIKAWA

19歳よりエアロビクスインストラクターを始め、エステサロン系フィットネスクラブ店長職、フリーインストラクター、公共運動施設委託管理会社での教室事業責任者などを経て、現在レオパレスリゾートグアムにてフィットネス関連の指導を行っている。
また、6年前からプロソシアルダンス日本代表ペア(白石智樹・香織組)のトレーナーを務め、国内及び世界での活躍をサポートしている。
エアロビクスインストラクター、格闘技系エクササイズインストラクター、キレイウォーキング・インストラクター、2006年度埼玉県認定体操『3分間パワーアップ体操』考案、グアム日本人学校幼稚部体育遊び講師。


エリアマネージャー

高津 諭 SATOSHI TAKATSU

1997年よりスポーツクラブでのトレーニング指導キャリアをスタートさせ、1999年、当時社内で最初に有料のパーソナルトレーニング指導サービスをスタートさせる。インストラクター養成コースでのフィジカルトレーニング指導や、ヒューマンスポーツカレッジでのフィジカルトレーニング全般の授業を担当。
2005年に独立し、ボディメイキングや健康体力の増強をサポートし毎月100セッション以上を担当する。
2006年より関西のフィットネスインストラクター・パーソナルトレーナーを集め定期的に勉強会を開催。
「関西トレーナーネットワーク」主宰。


清水 忍 SHINOBU SHIMIZU

明治学院大学経済学部卒。大手フィットネスクラブでチーフインストラクターを勤める一方、販売促進担当として前年度売上300%等を達成する。その後、スポーツ&サイエンスに所属し、パーソナルトレーナー活動、各教育機関講師、メディア活動、セミナー活動を勤める。
糖尿病患者会での運動指導セミナーや保健師看護師組合への指導者セミナー等、内科疾患系クライアントに対する運動指導者への教育担当を軸として、アスリートではプロ野球選手や大相撲の力士のトレーニング指導、企業に対してはパーソナルトレーナーシステム売上構築のアドバイザーを勤める。
売上を上げる指導者を教育し、売上を上げるシステムを構築することを目標としている。健康運動指導士、CSCS、ACSM-HFS


資格取得をお考えの方
資格をお持ちの方
ABOUT NESTA